藤丸敏(さとし)公式ホームページ
         
 
藤丸フォト
 
 
 
平成29年4月18日 衆議院・安全保障委員会

 
 

藤丸さとしメッセージ「決意の言葉」
保守本流の王道を継承する政治家として、真の国益とは何か、政治家として求められる覚悟と責任とは何か、それらを絶えず自問自答しながら、これからも一つひとつの課題にしっかりと取り組んでまいります。
 皆様方の力強いご支援、並びに政治の師・古賀誠先生からの厳しくも温かいご指導を賜り、わが日本国のため、そして何より故郷の発展のために粉骨砕身・滅私奉公で二期四年九ヶ月余り、衆議院議員としての議員活動に奔走して参りました。

 その間、第三次安倍内閣において防衛大臣政務官を務めさせて頂き、国民の安全や生命を守る国防に傾注することが出来ました。また、衆議院においては議院運営委員会、財務金融委員会、安全保障委員会等の重要委員会で活動できる機会にも恵まれ、おかげ様でしっかりとした政治活動が出来ているものだと思います。更には自民党においても国土交通部会副部会長をはじめ、多くの役職を頂きながら政権与党の一員としての責任と自覚を持ち、そして国民目線を忘れることなく働かせて頂いております。

 これからも災害に強い安全安心な国土づくり、更には故郷創生・地方経済の活性化、環太平洋連携協定(TPP)への取り組み、そして何より緊迫する北朝鮮情勢への対応など、山積する重要課題に対し、政治家としての哲学と理念、変わらぬ責任と自覚、そして至誠をつらぬく覚悟をしっかりと持って取り組んで参る所存です。
 ▶これまでのメッセージ
 
藤丸さとし活動報告
 ▶活動報告
 
藤丸さとしメッセージ「私の政策」
 >>>全文


SINCE 2012,12,18